カテゴリ「日記」の最近のブログ記事

 以前、当方のブログを見ていただき、MTSでコンピュータによる自動運行について、いろいろとやりとりしていたから、久しぶりにメールを頂きました。
 ご事情で、庭園鉄道を撤去する必要があり、線路や建物などを譲ってくださるとのことでした。
 写真で見せていただき、さっそく9月20日におうかがいしたところ、私にとって、宝の山でした。
 最近、コンピュータによる自動運行も安定しており、伊賀線まつりでの出前運行もうまくいっていることから、庭園鉄道は毎週リラックスムードで楽しんでおり、特に変化もないので、ブログに書くほどのことも無い状況でした。
 貴重な品物をいただきましたので、私自身があらたにわかったことも含めて紹介していきます。

 いただいたものです。
IMG_2253.jpg
 手前の建物、左の線路、奥の方にあるフィギュアや信号機などもりたくさんです。ぜひ活かしたいものです。
 少しずつ、配置して、紹介したいと思います。
 K様、こころより御礼申し上げます。
 

 今年も伊賀線まつりに参加しました。
 天気もよく、来場者も2200人だったそうで、多くの方に楽しんでいただけたと思います。

 庭園鉄道も小さな子どもから大人まで、興味を持って見ていただきました。Gゲージという大型の鉄道模型が珍しいのと、MTS(Multi Train System)によるコンピュータ制御で、引き込み線で入れ替えして走行する様子が面白いようでした。じーっと列車を見続ける子どもが可愛らしかったです。

○当日の様子です。

s-IMG_0191.jpg
○忍者装束の子どもがいます。
s-IMG_0266.jpg
○引き込み線です。
s-IMG_0254.jpg
伊賀鉄道の車輌です。
s-IMG_0180.jpg
s-IMG_0197.jpg
○ゆるキャラです。左から「しのぶ」「いが☆グリオ」「はいくちゃん 」「ふくにん」です。
s-IMG_0237.jpg

s-IMG_0253.jpg




 今年も、伊賀鉄道様からお誘いいただき、5月3日開催の伊賀線まつりでLGB社のGゲージ車輌の出前運行をします。
  ○伊賀鉄道HP:http://www.igatetsu.co.jp/
 今日、今年のレイアウトを決めて、コンピュータによる自動運行用のプログラムを作成しました。(そんなに大したものではありません!)

P1000148.jpg
 レイアウトは、外周が、待避線による2編成の対面交互走行、内周が引き込み線による2編成の交互走行です。
 内周の方で、車輌Aが引き込み線から出発して、1周したあと、バックで引き込み線に戻り、停止。その後、車輌Bが出発して1周したあと、バックで引き込み線に戻り、停止ということを繰り返します。
 制御は、LGB社のMTS(Multi Train System)で、機関車の位置を検出し、ポイントを切り替えたり、車輌の出発、停止、前進、後退をコンピュータで行います。
 機関車は、去年はクラウスやポーターといった小型のものばかりでしたので、今年は、もう少し大型のサウンド付きのものを2輌走らせる予定です。

 準備をしていると、近所の方が、今年も伊賀へ行くのですか?と声をかけてくださり、毎年恒例となってきました。

 興味のある方は、見に来てくださいね。


 仕事が忙しく、土日返上でしたので、週1回の運行もままならず、寂しい思いをしていました。ようやく、一段落したので、久しぶりに機関車を走らせてみました。
 1ヶ月半ぶりなので、線路の状況やポイントの動作など不安でしたが、線路周りの草を抜き、線路を磨くと、いつもとかわりなく走り始めました。
 コンピュータによる自動運転も、順調です。
 庭の花木も少し増やしてみようかなと思っています。

IMG_1697.JPG

 当鉄道が書籍「0からはじめる鉄道模型」(新紀元社 牛久保孝一&後藤文和著 1,800円)で2ページにわたって紹介されました(1ページは、扉の写真です)。基本的にはNゲージの入門書です。第一部の「鉄道模型って何?」というところで、ライブスチームやHO、N、Zの各ゲージとともに「庭園鉄道」ということで掲載されています。
 こうした経験は初めてですので、とても嬉しいです。もちろん、書籍の内容も、Nゲージについて詳しく説明されていて、私自身勉強になりました!
 表紙です。
P1020808.jpg
 今日の走行風景です。ポーチュラカが綺麗に咲いています。
P1020798.jpg
 7月の記事で、「コンピュータ制御に使っている、ソフトウェア「STELLWERK easy」が9.0にバージョンアップしました。使ってみるとどうも、コンタクト周りの動作が8.0と異なっているようで、調整が必要なようです。」と書きました。バージョンが9.00.0003にあがり、現在は、とても順調に動作しています。もう、3時間ほど、コンピュータ制御で走らせていますが、トラブル無しで走行しています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。


【タイトル一覧】

線路や建物などたくさんいただきました。

伊賀線まつり(2013)

伊賀線まつり

春が来ました

本で紹介していただきました

暑いけれど、庭の手入れ

秋らしくなってきました

台風後の点検

再起動

Stainzの重連走行

伊賀線まつり(伊賀線ふれあいデー)

お見舞い

運転席からの眺めに挑戦! 首振りカメラ(車載カメラ)

雪が降ったので、さっそく走らせました!

あけましておめでとうございます

スターターセット+α

新しいタンク車

ディーゼル機関車と4輌のタンク車

駅のにぎわい

客車がそろってきました。

Massoth社のLSデコーダーを搭載してみました。

少し涼しくなってきたかな

開業5周年!

三宝鉄道さんを見学してきました。

ポーチュラカ

梅雨の合間に

新しい機関車が届きました。 The LGB "Europe" Locomotive Corpet-Louvet Type 030 T Tender Locomotive

2010年版のカタログ

庭の手入れ

伊賀線まつり 楽しんでいただけましたか?

伊賀線まつりに参加します!(No.6)

伊賀線まつりに参加します!(No.5)

芝桜がきれいに咲きました。伊賀線まつりの準備も進んでいます。

伊賀線まつりに参加します!(No.3) 苦労話編!

本線のメンテナンス

伊賀線まつりに参加します!(No.2)

伊賀線まつりに参加します!

久しぶりのテンダー車(LGB 69572)

F MODELSに行ってきました。

なんとなく毎週走らせる

LGBの新製品情報

動画編集ソフトSuper LoiloScope

大掃除

寒くなりました

LGB Catalog 2009/2010

Windows7いいな!

久しぶりに、連結器のスプリングが割れました。

秋の東京と台風一過

秋の植え替え

シルバーウィーク

街を歩けばLGB製品にあたる?

LGBのWebページ再開

夏の花

忙しい!

ゴールデンウィーク

4月に入り気分も新たに!

花粉症の季節

暖かくなってきました。

霜柱にびっくり!

うれしい知らせ

昭和のSL映像館

新しいカタログが届きました

9月に入り、暑さもゆるんできました。

25211 Steiff® Stainz Loco

壁に穴

24211 Steiff® Christmas Stainz Loco

夏の庭

LGBoAからSilverGateへ移行

あけましておめでとうございます

LGBクラブからLGB DEPESCHE 02/2007が届きました。

駅で出発を待つ2両の機関車

LGB CLUBから届きました

比較的穏やかな冬です

過去のデータの掲載を進めています

なかなか時間がとれなくて困ります

サイトを再構築しています


前のカテゴリは改造・修理・メンテナンスです。

次のカテゴリは走行風景です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

レンタルサーバー

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31