動画編集ソフトSuper LoiloScope

| | コメント(2)

 列車の走行風景を眺めつつ、なんとなく、この走行風景を残しておきたいなと思います。

 動画編集ソフトって結構、重たいソフトが多いのですが、見つけました!Super LoiloScope!

 一番気に入っているところは、ユーザーインターフェイスです。素材を見て、集めて、使う部分を決め手、並べて、音入れて、YouTubeにアップして・・・。慣れれば簡単です!

loiloscope-desktop.PNG また、今日も作ってみました。まだ、エフェクトやアニメーションなど使いこなしていない機能もあります。誰か、詳しく教えてくれるといいのですが、そんなワケないので、自分で調べるしかないかなと思っています。

 

動画編集ソフト
 Super LoiloScope
   http://loilo.tv/

バックグラウンドの音楽
 アクト イン
   http://actin.jp/smp_mp3/

 

 

コメント(2)

lgb555 :

まさGさん

 私のところでは、普段使うパソコンのOSをWindows7にしたので、対応ソフトを探していて見つけました。
 デモ版があるといいですよね。デモ版を触ってみて、これはいいと思いました。
 走らせたり、写真を撮ったり、ビデオつくったり、楽しみはつきません。
 今後は、もう少し建物を充実すべきかと考えています。でも、走行重視のうちの鉄道では、ストラクチャーどこまで経費をかけるかが悩みどころです。

まさG :

私もちょっと関心がありまして、最近色々と調べていたのですが、この会社を立ち上げた方々は元セガの方だそうで、ゲームのプログラム技術の強みを生かした動画編集ソフトとして、なかなか良い物らしいですね。

フリー版ですと、大分解像度が荒くなってしまいますが、正規版ならHDで出力できますし、それほど高価なものでもないので良いかもしれません。

しかしながら、私が今使用しているソフトも、もう少しエフェクトなどが入れられたら良いのになと思う程度で、ほかは別段不自由を感じていないのですよね・・・。

ただ、ウチの無駄に高機能(今となってはたいした物ではないのですが)なGeForce 8800 Ultraの機能を使用できるという意味で、今後の検討価値の高いソフトだと思います。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、lgb555が2010年1月11日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Massoth社製DiMAX Feedback Moduleの使い方」です。

次のブログ記事は「LGBの新製品情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

レンタルサーバー

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30