新しい機関車が届きました。 The LGB "Europe" Locomotive Corpet-Louvet Type 030 T Tender Locomotive

| | コメント(4)

 LGB社製の「The LGB "Europe" Locomotive Corpet-Louvet Type 030 T Tender Locomotive」が届きました(型番20790)。

 この赤い機関車、2年ほど前から目をつけていて、なんとか入手したいと思っていたのですが、オークションでもたまに出てくるのですが、人気があるのか私の予算を超える高値になることが多く、今回は円高にも助けられ、ようやく、入手できました。

IMG_1533_DCE.JPG もちろん中古品で、調べてみると1993年の製品らしいのです。確かめてみたところ、大変きれいな状態で、集電シューも走行跡がなく、ライトもすべて点灯するなど新品同様でした。ただし、MTSは搭載しているはずもなく、アナログです。

 後姿です。

IMG_1540_DCE.JPG 以前から所有している、Cambrai Steam Locoと並べてみました。車体は同じ大きさ・形ですが、新しい機関車は、金色のパーツが多用されているのと、ロッドが銀色であるところが大きく異なります。どちらも庭の中で映えていい感じがします。

IMG_1547_DCE.JPG

  さて、無事に機関車が届いたので、今後は、デコーダーを搭載する必要があります。サウンドを内臓させたいので、Massoth社のサウンド付のデコーダーにしようと考えています。まあ、とりあえず注文からぼちぼちと進めていきます。

コメント(4)

lgb555 :

まさG さん
 LGBには、魅力的な機関車や貨車、客車を発売してほしいです。
 MassothはSound付のデコーダーの他にもLGBの代替製品を多数発売しています。http://www.massoth.de/
 

おぉ!
これは、かわいい赤い機関車ですね!!
赤と黒が映えて、とても良い感じです。

LGBには、この様なナローチックのかわいい機関車を出し続けて欲しい物です。

Massothから、サウンド内臓のデコーダが出ているんですね。私は、stlbの機関車にLGBの55021を内蔵し、他の貨車にphoenixの物を内蔵する予定でした。
サウンド付なら、機関車に全てを内蔵できそうです。

lgb555 :

srゴルマーさん
 
 今回は、走らせるのがもったいないような車両です。飾っておくだけにしようかなと思うくらいです。
 でも、デコーダーつけて走らせてみたいです。ユーロも安いし、今がチャンスかもしれません。

>さすが、LGBが一番輝いていた頃の車両ですね。
 実は、いつごろがそうなのかは、よくわかりませんでした。でも、この車両眺めていると、本当にいいものを手に入れることができたと思います。
 本当は、新車に期待したいところです!

 内部については、まだ、分解していないのでよくわかりません。電気周りで、現行の物は、ギアボックスから4本の端子が出ているのですが、この時代の物は、3本で、1本分はモータに直接つながっていることがわかっています。

srゴルマー :

こんにちは、新車導入おめでとうございます!

93年製とのことですが、車輪を見ても恐ろしいほど程度がよさそうですね!20年近く前の車両とは思えません。

さすが、LGBが一番輝いていた頃の車両ですね。

新しい車両(製造されたのが)とは内部も違うのでしょうか?

またインプレをお待ちしています。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、lgb555が2010年6月 5日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年版のカタログ」です。

次のブログ記事は「梅雨の合間に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

レンタルサーバー

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30