同じ形の貨車をたくさんつなごう

| | コメント(6)

 以前、同貨車を3両つないだ走行風景の写真を紹介しましたが、こんどは、同型の貨車を集めたもので長い編成をつくってみました。

 牽引する機関車は、最近手に入れたOBB Diesel Loco(LGB 23590)です。いかがでしょうか?形は同じですが、いろいろなデザインのものがあり楽しめます。

 

 

コメント(6)

lgb555 :

まさG さん
 クラウスは、しっかりしたおもりが入っているので、牽引力はあるほうだと思います。小型の機関車で重量の軽いものは客車や貨車を4両程度ひかせると、少しの坂や、S字カーブなどでよくスリップしていました。
 OBBの緑のロコは、キャンセルとされているWebがありますね。残念

lgb555 :

SR405 さん

 最近ブログが更新されなかったのでどうしているのかなと心配していました。
 車両の入手先はご明察!大阪日本橋のキッズランドです。見つけたときは、!!!という感じで即購入を決断しました。キッズランドの店員さんはいつもとても親切で、今回、購入した際も、高いところにあるので、「取ってください」とお願いしたら、さっと取ってくれ、念のため中身を見たいのですがと言ったら、「走行テストもしましょう」との言葉に、Gゲージでも大丈夫ですか?と言ったら、さっそうとレールを取り出して検品してくれました。
 また、箱にほこりがついていたら、すす払い?をさっと別の店員さんが出してくれました。
 ですから、大阪日本橋のキッズランドに行くと、必ず一品買って帰ります。
 長くなりましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

OBBのロコといえば、色が緑の物(23593)も出る予定でしたよね?
延期になったみたいですが・・・。

牽引力ですが、死重を載せる事も何度か考えましたが、意外とクラウス(stainz)もがんばってくれるので見合わせました。それでなくとも勾配路線ですので、モータへの負荷も上がり焼いてしまうのも怖いですし(´・ω・`)

アキバ界隈でLGBを扱ってくれているショップがあるようです。

http://www.fmodels.jp/

週末にフレとアキバで遊ぶ予定ですので、そのついでに覘いてみたいと思います。

SR405 :

お久しぶりです。訳あってブログは閉鎖してしまいました。色々コメントいただいたのに申し訳ありませんでした。

このOBB機関車はひょっとすると〇ッズ〇ンドでのご購入でしょうか?????良いタイミングで手に入れましたね!


牽引力にはびっくりですが、まだまだ行けそうですね!

ワンモーター車両も重量があれば、牽引力は倍増しますね!

これからも記事の更新を楽しみにしてます!

lgb555 :

 牽引力はモーターの力と、車体の重量によると思います。「MTS Digital Starter Set, 120 Volt(72255)のディーゼル機関車におもりを仕込みました・」http://www.ttnet.org/~garden_railway/2006/11/mts-digital-starter-set-120-vo-1.html
に書きましたが、おもりを組み込むと結構効果があります。Stainzには、おもりが入っていますので、結構な重量があります。
 ちなみに、OBB Diesel Loco(LGB 23590)は、持った瞬間にずっしりとした感じがありましたので、貨車を8両引かせても大丈夫だと確信しました。
 ただし、我が家のレイアウトには、急勾配はありません。これは、敷設当初にちょっとした勾配でも機関車がスリップしてしまい、登れなかったのでそれがトラウマとなっています。
 貨車は、お気に入りです。同型で新しいデザインのものがあれば、きっとまた購入すると思います。

OBBのこのロコは、意外と牽引力があるのに驚きました。1モータでも6輪だと粘着力が違うのでしょうか? Stainzでもこれくらい引けるのかもしれないですが、ウチのレイアウトだと、勾配がきついのがネックになりますね(´・ω・`)

この貨車ですが、やたらと様々なデザインの物が出ているようでびっくりです。私も最近、オークションで3両入手しました。ちょっと大げさな丸屋根が印象的でかわいいですね。

最近、欲しいものがいろいろあって困り物です。アトミックのラジコンGゲージも欲しいし、OBBのこのロコも欲しいわけです。アレもコレも欲しくて困ったものです(´∀`)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、lgb555が2009年8月30日 13:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポイントマシン(LGB 12010)の掃除」です。

次のブログ記事は「サウンド組み込みと運転」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

レンタルサーバー

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30