コンピュータに任せて眺めていると

| | コメント(4)

 休日はゆっくり過ごしたいものです。コンピュータに任せて、ぼけーっと眺めているとこんな感じになります。

 この動画をみると、うまく制御できていますが、屋外常設という条件は苦労も多いです。通電不良の解消、線路磨きなど、メンテナンスやトラブル解決しながら楽しんでいます。

コメント(4)

私の庭園鉄道に対する思いですが、最初はリアル重視で行こうかなと思っていましたが、最近は自由な発想でガーデニングの一部としてと言う考え方になりつつあります。
偶の休日に、お外でヒナタボッコや庭の手入れ、愛車を洗車しながらほったらかしにして走らせる・・・。そんな感じです。
最初は"ほったらかしなんてつまらないじゃないか"とも思ってましたが、最近は完全にほったらかし運転ですねw

まぁ、スケール重視やアメリカンナローの夢は、On30に委ねたという事なんでしょうが、最近はまた変な物を作ってます・・・。
スケール重視とか、元々肌に合わないのかもしれません(´・ω・`)

> LGB55060については、心当たりがありますので
メールにてご連絡いたしました。
なんだろ・・・ドキドキ

lgb555 :

sr405さま

>単線エンドレスではあまり意味がありませんが・・・
とありますが、駅で列車がとまり、一定時間したら出発するだけでも、結構雰囲気でると思います。ゆっくり運転と快速運転を交互にしてみたりするのもいいかもしれません。

まさGさま

>最終的には、そこに行き着くわけですよね(笑)
 これは、鉄道模型の楽しみ方だと思います。自分は、学生のころ、コンピュータでプログラムを組むのを楽しんでいましたが、それに飽き足らずに現在に至っているところです。
 海外の庭園鉄道のWebサイトやLGB-Depescheを見ていても、本物らしさを追求している方もいますし、庭の風景の中に列車を走らせている方もいますし、自分の楽しみ方を見つけることが大切だと思います。

>Massothの"DiMAX PC Module"は55045と同じ物だと
>思いますので、PCによる編成のコントロールはできな
>いようです。
 Massothの場合は、MassothのCentral Stationから、コンピュータコントロールできるのでしょうか?

>コンピュータに任せて、ぼけーっと眺めているとこんな感じになります
最終的には、そこに行き着くわけですよね(笑)
ウチのレイアウトも、いつかは人任せならぬコンピュータ任せでポケ~っと眺めていたい物です。
今でもほったらかし運転は良くやりますが、ポイントで止まっていたりジョイントで止まっていたり、よく分からない箇所で止まっていたり、ポイントで脱線して機関車だけ走っていたりとトラブル続きです。
トラブル解消の為、少しずつ手を入れて走らせていくのも、庭園鉄道に限らず、レイアウトの醍醐味なのかもしれません。

コンピュータ制御ですが、LGB55060が入手困難な状況で、MTS互換?で使用できる物は、他のあるのでしょうか?

Massothの"DiMAX PC Module"は55045と同じ物だと思いますので、PCによる編成のコントロールはできないようです。

となると、DCCのシステムそのものをMassothに切り替えないといけないのでしょうか・・・・。出費が(´・ω・`)

sr405 :

>コンピュータに任せて、ぼけーっと眺めているとこんな感じになります。

それそれ!私の理想です(笑)ぼけ~~といろいろな車両が動き止まる・・・・本当にうらやましいです。単線エンドレスではあまり意味がありませんが・・・・(笑)


コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、lgb555が2009年11月12日 19:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LGB Catalog 2009/2010」です。

次のブログ記事は「Heidi疾走」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

レンタルサーバー

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30